ブログネタ
「先延ばし」「衝動買い」と遺伝子の関係、心当たりありますか? に参加中!
最近の衝動買いといえば、アンドロイドパソコンとiPodです。
後先考えずに買っていました。

どちらも特に必要なものでもなかったんですねぇ。
今思ってみれば。。
タブレットやノートパソコンは持っていたし、ウォークマンも持っていました。
それでは何故、買ってしまったのだろうと思うと衝動買いというのが正しいと思います。

アンドロイドパソコンはただ「珍しい」、「欲しい!」という短絡的なものでした。
タブレットで不満だったのは、ソフトウェアキーボードの使い勝手でしたし、ノートパソコンは持ち歩くのにちょっと大きい。どちらも致命的な不満ということでもありませんでした。
ただ思っていたのは、エクセルが使えてもう少し小さいキーボードの付いたものは欲しかったんですね。
そこでひょっこりと現れたのがアンドロイドパソコンのジャンクでした。

このパソコンはBlog書きとエクセルを使っていました。
けれども、そうしている中でちょっとした問題が出ました。
このBlog用のアプリが使えんのです。
インストールもできるし、アプリの起動も出来ます。
しかしこのパソコンのディスプレイは「横型」なのですね。
このBlog用のアプリは「タテ型」ディスプレイ用なんですね。
だから表示される画面が横向きになってしまって使えんのです。
仕方なくスマホ用のサイトで書き込んでいたのですが、これがBlogネタに参加できない。
結局このBlogを書くときはタブレットを使っています。

それでも、エクセルやFacebookなんかは使えるので、喜んで持ち歩いています。
結構珍しがる人もいますので。。

iPodは、外付けスピー^カーに合わせるために買いました。
そのスピーカーを買った時、お店の人は「ウォークマン用だよ」と言っていたので、それを信じて買ったらiPodようだったのです。
スピーカーを変えればいいのですが、安いのはそれしかなかったので、中古のiPodにしたのです。

いずれの物もどうしても必要なものではありませんでした。
けれども、その時は欲しかったのです。
まぁ、昔からこういった衝動買いは多かったですね。
だから遺伝子が関係していると言われるとそうかもしれないとは思ったりはします。
けれども、生育歴も大きく関係していると思います。
衝動買い、それは長年染み付いた癖なのではないでしょうか?