ブログネタ
日記 に参加中!
私の全てのデジモノがDropBoxにアクセスできます。
これはいわゆるストレージサービスで、私はデータの共有に使っています。

私は文字が汚いので心の状態を視覚化したものをExcelで作っています。
また、最近はやっていないのですが、認知行動療法もAccessでデータ化しています。
だからデジモノは手放せません。。

Excelで作っているデータ。
先日酷く落ち込んだ時、タブレットがそれを表示してくれました。
パソコンでは時間がかかるところを素早く表示して主治医に見せられました。
ここで活躍してくれたのがDropBoxでした。

認知行動療法にもこれは役に立っています。
Accessはスマホやタブレットには入っていませんが、自動思考を捕まえる際に瞬間日記というアプリを使います。
これがテキストファイルをDropBoxに飛ばしてくれるのです。
そしてその後の工程を上のデスクトップパソコンでのんびりとやる。
その方が正確なものを作ることが出来ると思っているのです。

これを使っているから私はUSBメモリを使いません。
使う必要がないからです。。

私の心を支えている見えないツール。
それがDropBoxなのです。